教えて!介護保険

ケアマネジメント

ケアマネジメントと地域

ケアマネジメントと地域は、密接な関わりがあります。ケアマネジメントを行うに当たり、福祉事務所や保健所、また地域に設置されている高齢者総合相談センターなどの機関で、自宅で介護保険サービスの利用しやすくする必要があります。

リハビリテーションとは、障害者が環境や生活を自立して行うための訓練や、障害を持っていても社会活動に積極的に参加しやすくする為に行われます。特に、地域リハビリテーションは、障害者自身が住んでいる場所で、身近な家族や地域社会が一緒になって、これらのリハビリテーションを行っていく事を言います。

地域リハビリテーションは、障害が住み慣れたところで、家族などとともに生活が送れるようにするための、医療や保健、また福祉といった生活機関が、リハビリテーションを強力して行っていくことが重要です。

日本では、リハビリテーションというと、医療の分野で使われることが多く、機能障害の回復を意味すると思っている人も少なくありません。地域リハビリテーションは、単に障害の機能回復を目的とした訓練ではなく、障害をもっていても住み慣れた土地で、自分らしく生きていくために必要な行動をリハビリテーションとしています。

この為、介護の必要な人に、適切な介護保険サービスを行っていく事が求められます。地域リハビリテーションには、在宅介護している要介護者に対して、訪問看護や訪問リハビリといった地域の病院が行うサービスや、介護老人保健施設などに短期入所するサービスなどがあります。

スポンサードリンク

介護保険とは
介護保険の申請
介護保険の利用
介護保険施設
在宅介護と介護保険
ケアマネジメント
介護支援の方法
介護関連の参考サイト
Copyright (C) 教えて!介護保険 All Rights Reserved