教えて!介護保険

介護保険施設

介護老人福祉施設

介護老人福祉施設は、要介護者でも要介護1以上の人が利用できます。比較的に、症状の安定している人が入居するので、医療行為はほとんど行われません。介護保険施設の中では利用料金が安価であり、特に期間が決まっている訳ではないので、待機している人の数が入居者をこえているとされています。

ただ、本当に介護を必要としている人が、たくさんの人が申しこんでいる中で、順番通りに入居するのではなく、要介護度や家庭環境などで、本当に介護を必要としている人が入所待ちの上位なるシステムとなっています。

この為、介護老人福祉施設は要介護1以上から入居出来ますが、現状では要介護3以上が平均とされています。要介護認定で要介護度が高かったとしても、家族で介護が可能な場合は、順番待ちになる可能性が高いです。家庭の状況も大きく影響するので、家族の状況が変化したら変更の連絡を行った方が、早く入居できるとされています。

介護老人福祉施設は、入所希望者が多いので、施設を選んで入居するのは困難ですが、多くの人が終身利用することになるので、可能な限り良い環境の施設を選ぶようにしましょう。介護老人福祉施設は、介護の質や施設の設備などが、場所によって異なるので、ショートステイなどを利用して、利用者にあった環境のものを選ぶようにしましょう。

介護サービスには、レクリエーションを重視している場合や、リハビリテーションに力を入れている場合があります。インターネットの口コミなども参考にしてみると良いでしょう。

スポンサードリンク

介護保険とは
介護保険の申請
介護保険の利用
介護保険施設
在宅介護と介護保険
ケアマネジメント
介護支援の方法
介護関連の参考サイト
Copyright (C) 教えて!介護保険 All Rights Reserved